2chTimes
RSS Twitter[携帯版] [ NEW スマホ版] [About] [Contact] 2018.1.21 15:51 [更新:38秒前]

[« メインページへもどる]

【苔ガール】「かわいい」「かっこいい」ルーペの先に感動の世界。コケ人気“増殖”中

速報+ スレッド作成=7日前 2chスレッド: ソース: Yahoo!ニュース
コケの魅力をご存じだろうか。一見地味だが、ルーペでのぞいてみると、繊細で美しい世界が広がっている。10年ほど前から観光資源として注目され始め、静かに人気を集めてきた。各地で観察会が開かれ、企画展の集客力は抜群。「苔(こけ)ガール」をターゲットにした宿泊プランを提供するホテルまで登場している。「ルーペをのぞいたとたん、世界ががらっと変わる。新しい世界が開けた感動があった」。昨年12月、京都市の貴船神社近くで開かれた観察会。半年前から参加している兵庫県川西市の花谷ふみさん(69)が興奮気味にその魅力を語った。観察会は愛好家らでつくる「岡山コケの会関西支部」(西宮市)が主催。京阪神をフィールドに月1回ほど開き、毎回10〜20人ほどが集まる。参加者は小学生から80代までと幅広い。この日は16人が参加し、木や岩肌、石垣の上、地面など至る所をルーペで観察。「かわいい」「かっこいい」と歓声を上げ、写真を撮り、メモを取っていた。山道を行きつ戻りつ、100メートル進むのに数十分かかることも。おのおのが自由にコケの世界に浸っていた。入門書「コケはともだち」(リトル・モア)の著者、藤井久子さん(39)=神戸市東灘区=によると、約10年前からコケを観光資源と捉える動きが広がり、各地で観察ツアーなどが開かれるようになった。ここ3、4年はメディアで取り上げられることも増えた。...

■最近の 苔ガール 関連ニュース » もっと [苔ガール で検索]