2chTimes
RSS Twitter[携帯版] [ NEW スマホ版] [About] [Contact] 2017.11.20 21:06 [更新:45秒前]

[« メインページへもどる]

【高校野球】智弁和歌山37年指揮 高嶋仁監督に聞く勇退報道と後継者

芸スポ速報+ スレッド作成=99日前 2chスレッド: ソース: nikkan-gendai.com
11日に登場する智弁和歌山(和歌山)を率いる高嶋仁監督(71)は、80年から37年間指揮を執る大ベテラン。春夏通じて3回の優勝実績があるが、12年以降3大会初戦未勝利が続いている。これまで何度か勇退報道がスポーツ紙を賑わせたが、本人はどう思っているのか。今春、OBで、元阪神の中谷仁氏(38)がコーチに加わったことも併せて聞いてみた。 ――ここ数年、初戦突破できずにいます。 「理由は簡単、相手が強いから。うちには絶対的な力がない。大阪桐蔭みたいな選手がいない。和歌山でもトップの選手は全部(引き)抜かれますから。そこが歯がゆい」 ――引き抜かれてしまうのはなぜ? 「向こうは(学費)免除とか特待生(制度)があるけど、うちは一切ない。大阪とか兵庫から来るとして、安く見積もっても月に12万〜13万円はいります。うちには寮もないから、自分でマンションを借りて授業料を払って来るわけですから、サラリーマン家庭では無理です。うちに限らず、和歌山県のどこの高校が出ても勝てないと思う。ここ5、6年苦しんでいるのは、そういう経済的なもんですよ。そこは太刀打ちできません。学校が出してくれるなら別ですけど」 ――学校に掛け合わないんですか? 「掛け合ってもしゃあない。それで今までやってきたから」 ――潮目が変わった原因は? 「母子家庭が増えてきたのは、感じています。...

■最近の 高校野球 関連ニュース » もっと [高校野球 で検索]