2chTimes
RSS Twitter[携帯版] [ NEW スマホ版] [About] [Contact] 2017.11.24 23:57 [更新:33秒前]

[« メインページへもどる]

【心肺蘇生法】 ビー・ジーズのあの名曲が命を救う? ドイツの学校では印税免除に

痛い+ スレッド作成=189日前 2chスレッド: ソース: newsweekjapan.jp
心肺蘇生法ビー・ジーズのあの名曲が命を救う?ドイツの学校では印税免除に2017年5月19日(金)12時10分モーゲンスタン陽子 (画像)British Heart Foundation - Vinnie Jones' hard and fast Hands-only CPR- Youtube<ビー・ジーズの名曲「ステイン・アライヴ」が、イギリスやドイツでは人命救助に役立っている。そのリズムが心肺マッサージにピッタリで、ドイツの学校では印税免除となった> 1977年のアメリカ映画『サタデー・ナイト・フィーバー』は、若きジョン・トラボルタの特徴ある風貌と決めポーズで世界中の若者に「ディスコ・フィーバー」を巻き起こした、70年代の名作だ。 この映画の主題歌、ビー・ジーズの歌う「ステイン・アライヴ」は、以後もテレビドラマやコマーシャルで現在に至るまで頻繁に使われているが、イギリスやドイツではなんと人命救助に役立っているようだ。イギリスではユーモラスなビデオで心肺蘇生法を紹介 トラボルタが黒のスーツに赤シャツでブルックリンを闊歩する映画冒頭シーン、その背後でかかる音楽が「ステイン・アライヴ」だ。「ア、ア、ア、ア、ステイナライヴ、ステイナライヴ」という甲高い歌声に聞き覚えがあるかもしれない。実は、この「ア、ア、ア、ア」のリズムが、心肺マッサージにピッタリということで注目されているのだ。...

■最近の 心肺蘇生法 関連ニュース » もっと [心肺蘇生法 で検索]